« わんこデートはおおさわぎ ★ その2 | トップページ | 初めてのおさんぽ ★ »

2009年10月13日 (火)

1年越しの思い。。

めろの母です dog

今日は ちょっと プライベートなことをお話します。

めろの実の父は 昨年の夏に3度目の脳梗塞をおこして入院をし

その後 医療的措置はないけど もう家での生活は難しいので

施設入所をきめ いくつかの申し込みをし 老人健康保健施設の

入所となりました。そこは まるでホテルのような 建物です。。

P1040202

入所当初 父はなじめず 大きな声で人を呼んだり

テーブルをたたいたり 昼と夜の区別がつかず

おおさわぎをしたりと。。ずいぶん ご迷惑をかけてしまいました。

施設側からも 何度か きびしいお話をされて

母は 何度も泣いていました。。

半年くらいたったころから。。

父の状態も安定したのと同時に身体機能もゆっくりダウンをし

声をあげたり 人を呼んだり また 夜騒ぐことなく

寝返りも打てなくなり すっかり いい子になっていました。

それでも 家族は なんとなく 施設のスタッフにとって父は

あまり いい印象を持たれていないのかな。。

と思っていました。

そして 今回 特別養護老人ホームと言って 簡単にいえば

一生いられる施設への入所の順番が1年待ってやっと決まり

先日引越しをしてきました。

引越しの当日 母と私が 父をお迎えに行くと。。

みんなが やさしい声をかけてくれていました。

P1040208

介護のスタッフさんは 泣いてくれたり 入浴介助の姿で

お見送りをしてくれたりと 家族のほうが ビックリして

しまいました。 きらわれていると思っていたのに。。。

残念ながら。

今の父には そのことの理解力はないのですが。。

そして。。

今度の施設の 父の部屋がこちらです

P1040210

もしかしたら ここで最後の時を過ごすのかもしれません

そんな 体制も整っている施設で母は安心しています

とっても 嬉しかったのは 以前の施設で父に対して

ステキな誕生日プレートを作ってくれていたこと

そして それを新しい施設のスタッフがちゃんと飾ってくれたこと。

P1040214_2

なんとなく。。

ここでやっていけるのかな??

と思えるときでした

そして 母が一番喜んだのは お食事

P1040215

父はもう 誰かに食べさせてもらわないと 一人で全部は

食べることはできません。 そして ご飯はお粥ですが

以前の施設はほとんど原型をとどめていない状態でした

今度は ごはんの粒がきちんとあることをみて

またまた 母は嬉しくて泣いていました。。

じいちゃん 新しい施設で みんなと仲良くね

スタッフさんになじむんだよ。。

そんな 思いで 家についたら。。

こちらも 1年前にから ほしい~~~

って 思って 今年 注文したものが 届いていました

「 秋色 紫陽花と暮らす日々 」 の

junko-mamaと とーさんと2コギが 作っている

すてき 秋色紫陽花が。。happy01

P1040220

写真映りがよくないので。。外にでてみました

P1040225

実物のほうが とても ステキです。。heart04

P1040231

玄関と めろスペースに。。

P1040232

junko-mamaさん ありがとうございます

これで 毎日 すてきパワーを貰って

日々が穏やかに過ごせるよう がんばります。。happy01

|

« わんこデートはおおさわぎ ★ その2 | トップページ | 初めてのおさんぽ ★ »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お父様・・・施設に入所されてるんですねー。
なんだか読んでて泣けてきてしまいましたぁ。
自分の親だったらって考えると辛くなっちゃったっ(汗)
施設の方々とっても良い方ばかりですねー!
自分では理解出来ないこともあるのかもしれないけどそれでもきっとお父さんは周りの方々に感謝してると思う。
まだまだ長生きしてもらいたいですね!

投稿: スムチー母 | 2009年10月14日 (水) 15時47分

読んでてなんともいえない気持ちになりました。
そして数年前に無くなったおばぁちゃんの事を
思い出してしまった。おばぁちゃんも施設に
入居していたんですが対応してくださるかた達はとっても大変なんですよね。
最初の所でもきっと迷惑をかけていたという気持ちがもしかしたら嫌われているかもって
思ってしまったのかも知れませんね。
新しい所でもご自分では理解できなくても
きっとどこかで思い出になっているかもしれませんよ。
出来る限り長生きして欲しいですね。

投稿: ばんび | 2009年10月14日 (水) 20時00分

読んでいて考えさせられるところがありました…。
幸い私の両親も主人の両親も今は元気にしています。
私は今は逆に頼りっぱなしなところもあるので…。

お父さまも新しい施設に慣れて、
安心して暮らせるといいですね~。
前施設のお誕生日プレートも愛情こもってて、
嬉しいですね~。

紫陽花ステキ♪
ドライの紫陽花のリースお店で見たことあるけど、ステキだよね~。

投稿: lilomama | 2009年10月15日 (木) 11時48分

お父さん、きっと喜んでるよー。

ちゃーんとかわいい娘がお世話してるんだもん。
きーっとわかってる。

これから、穏やかな日を過ごせますように。
お父さん、がんばれー。

めろの母ちゃんも、がんばれー(*^ー^*)

投稿: ayurera | 2009年10月15日 (木) 19時42分

コメントを頂いた皆様
ありがとうございます。。

なんか 重かったですかね。。
でも 私の友人で ブログは読むけど
コメントはしないよ~~

な~~んて人達も 父のことで
心配をかけているので
お知らせしたいな。。という思いから
このような 形をとらさせていただきました


きっと みなさんもイロイロなことを
背負って生きていると思うんです

それでも かわいいワンコや
すてきグッズに囲まれて
心が癒されて 過ごせるのかな~~
な~~んて 思っております。。

また こんな形で父のことを
お伝えできればいいのかな。。
結構 勇気 いるんですよ。。

よろしく~~です~~

投稿: めろの母 | 2009年10月15日 (木) 22時05分

周りの人たちから優しさや愛情をもらって、
きっとお父様も幸せだと思います。
そういう気持ちって、
言葉じゃなくてもちゃんと伝わるものだと思いますし…^^

めろ母さんも色々大変かと思いますが、
めろちゃんとるいちゃんに癒されつつ、がんばってください。

投稿: まっどしゃべるん | 2009年10月16日 (金) 02時48分

秋色紫陽花を気に入って頂けて、とても嬉しいです。
ありがとうございました。
お父様の事、特老へ入られて良かったですね。
今年亡くなった義父も障害が有り、特老へ入居申し込みをしていましたが、入居を待っている方が多くて・・・
結局入れませんでした。
老人施設に居ましたが、最後はベットから落ちて、朝まで動けずに運ばれた病院で亡くなりました。

お父様、少しでも楽しく過ごせます様に♪
そして、ご家族が安心した様子がわかり、お気持ち良くわかりました。

湿っぽいコメでごめんなさいね。
でも、本当に良かったなぁ~って思います^^

投稿: ajisai-junko-mama | 2009年10月16日 (金) 18時55分

お父様特養に入所されているのですネ
前の高級な施設の対応には、ちょっと疑問ですネ
でも今度の特養は大事にしてくれそうですね
お父様も良かったですネ
何よりもお母様とめろさんも安心して
過ごせることがいいですネ

紫陽花綺麗ですネ
癒されてくださいネ

投稿: あみん | 2009年10月16日 (金) 21時59分

こんばんは・・・
お父様のお話を読んで
昨年亡くなった祖父を思い出しました・・・
施設には入りませんでしたが、
平日は、みな仕事に出てしまう為、
ヘルパーさんに来ていただき、色々お世話をして貰っていましたよ。
介護は、なかなか大変です。
お父様も、特養に入る事が出来て安心ですね。
これからも、のんびり穏やかな毎日を送ってほしいです。


投稿: miー | 2009年10月17日 (土) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056990/31773788

この記事へのトラックバック一覧です: 1年越しの思い。。:

« わんこデートはおおさわぎ ★ その2 | トップページ | 初めてのおさんぽ ★ »